075-921-1801

平日9:00~17:00 お気軽にお問い合わせください


image01 image02 image03 image04

形の技術、素材の技術

永井合成樹脂工業株式会社は、世界で初めてプラスチックの射出成形でボタンを作ることに成功し、現在でも、射出成形によるボタン製造においては、国内トップシェアを誇ります。
コンピューターグラフィックスを駆使した企画・デザイン、設計、金型製作、プラスチック成型、塗装まで、全て社内で一貫生産。ボタン作りで培った技術を活かし、小ロット対応と、オンリーワン技術で、付加価値の高い付属品作りに努めています。

イメージを形に!


お客様はみなさん、想像力にあふれています。
「あんな物が欲しい。」「こんな物が欲しい。」「自分はこうありたい。」・・・
そんな希望に満ちた想像力に形をあたえる、それが私たちの使命だと考えています。






形と素材へのこだわり


自由曲面で構成された、三面図で表現できないような形状の製品を、変形パート面を駆使して金型製作することができます。
また、射出成形部門では、植物由来樹脂・超エンプラなど最新の樹脂を使った研究を常に進めておりますので、豊富な選択肢から、素材をお選びいただけます。

KBS京都テレビ「kyo:BiZ」


KBS京都テレビ「kyo:BiZ」で取材していただきました。